【男鹿市で効果的なSEO対策を予算1000円で実施!!】売上アップのコツ

 男鹿市のビジネスサイトでアクセスが増えない、売上をもっと伸ばしたい方におすすめのSEO対策をできるだけ低予算でできる方法を解説しています。

 まだ高いお金を払ってSEO業者さんを使いますか? その方法でアクセスが伸びていますか? もしイマイチ手ごたえを感じていない時には、1000円でできる方法がおすすめです

SEO業者さん高くないですか?

 SEO業者さんは男鹿市内でもWebサイト制作会社さんなどが手がけていたりします。ネットでは発注すれば遠方の業者さんともメールやチャットで打ち合わせできるので、地域に関係なくいろいろな業者さんが男鹿市内のSEO対策業者さんとしてでてきます。

 男鹿市内のビジネス用サイトで、SEO業者さんに診断してもらって対策で結果が出ていればいいのですが、もし検索順位が安定せずアクセス数もイマイチ伸びない。さらにSEO料金が高い割に、売り上げにあまり貢献していないのでは、と感じているなら。

 もし、月額数千円払っていてもほとんど効果が出ていないのなら、少し考え方を変える必要があるかもしれません。

 SEO業者さんの指摘する項目というのは、コンテンツ、キーワード、被リンクというのは定番。具体的な中身をどうするのかはさらに追加料金メニューが必要だったりします

 男鹿市内で対策するなら「男鹿市+キーワード」はもちろん、コンテンツは何文字以上、画像は何枚以上だったり細かい対策を入れると総額数万円から数十万円になってしまうことが多いと思います。

 その対策された内容、もしかしてseotech内のこちらのページ→【2018年のSEO対策の無料でできる方法はコレ!!】基本は〇〇〇 に書いてある内容とほぼ同じでは?

 SEOの基本的な項目は、ほぼ無料でできるものばかりなのです。

効果が出ないのにさらに追加料金が必要?

 seotech内では、SEO関連のいろいろなテストをしています。無料でできる方法や低予算でできる方法も合わせながら、検索順位をアップさせるSEO技術の変化を追跡もしています。

 2018年に入ってからは、スマートフォンでの検索対応が必須となっています。以前はレスポンシブデザインというパソコン用とスマートフォン用で同一のデザインに統一する技術が流行りましたが、最近は、MFIとAMPがSEOの流行となっています。

 男鹿市内のビジネス用サイトでの対策を考えるなら、MFIとAMPは重視しておくことをおすすめします。男鹿市のイベント系のサイトを運営していますが、2018年のアクセス解析では80%以上がスマートフォンから。ネットでの集客でスマートフォン対策をしておくことは絶対必要です

 MFI(モバイルファーストインデックス)とAMP(Accelerated Mobile Pages )という用語が出てきましたが、MFIは検索結果へのモバイル対応サイトを上位表示する技術、AMP(アンプ)は検索結果からのページ表示を高速化する技術です。

 どちらもGoogleの主導する技術のため、かんたんに行ってしまえばGoogle対策とも言えますが、スマートフォンでの検索と表示にきっちり対応できていることが最近は何よりも重要なわけです。

 もし、イマイチ効果が出ていないとお感じの場合、こういった対策は含まれていますか? これらに対策するのにさらに追加料金が必要と言われた時には、少し検討することをおすすめします。

SEOで一番重要なのはコンテンツですが

 SEOで一番重要な点は、コンテンツ。ページに掲載されている文章、画像、デザインなのは言うまでもありません。この点はSEO業者さんが言われることが正しいです。

 キーワードと被リンクも重要です。こちらもSEO業者さんが言われるとおり間違いありませんし、seotech内でのテストでもキーワードを絞って被リンクをつけたページは上位表示されやすい傾向は強く出ています

 キーワードに「男鹿市」を含んで対策をしている場合でも、コンテンツ内に「男鹿市」というキーワードがあまり見当たらないページになっていることもよくあること。コンテンツ+キーワードは、ページの最初から最後まで眺めてみて、統一されていることが肝心です。

 もし、「男鹿市+ラーメン店」「男鹿市+美容室」「男鹿市内+ランチ」などのキーワードで上位を狙っているのであれば、ちょっとチカラを抜いてキーワードを再検討してみませんか?

 もしかしてコンテンツはしっかりしていてもキーワードに難ありかもしれません

ターゲットを絞ったキーワードで1位に

 「男鹿市」を含むヒジネス用のキーワードで上位に表示しようとすると、かなり無理があるかもしれません。同業他社が多い時やただでさえお店が多い男鹿市中心部でのビッグキーワードで5位以内に入るのはかなり難しいものです

 5位以内と書きましたが、検索結果からのアクセスを意識する上で検索結果の5位以内に表示されていないとクリックされない場合がほとんどだと知っておくことが重要です。5位以下や2ページ目の表示では、まずアクセスアップや売上アップにつながることは無理だと思います。

 単純に、キーワードを視点を変えて眺めてみることをおすすめします

 一つの例ですが、「男鹿市 美容室 メンズ」で検索すると100万件以上の件数がヒットしますが、「男鹿市 美容室 メンズ 似合う髪型」で検索すると18万件まで絞れてきます。「似合う髪型が分からない男性」が見やすいページなら、即売上げに結び付きやすいターゲットの集客ができます。

 キーワードを限定してみると、検索結果で1位になれる場合がゴロゴロあります。seotechの中でも、キーワードを絞って1位狙いで1位が取れた事例があります。

 SEOは被リンク本数が10本以内で決まる!!貼り方を変えれば5位以内 のページは「被リンク 本数 貼り方」というSEOで重要な被リンクの本数と貼り方について書いています。割と長いこと1位が続いていますし、アクセス数も月間500程度とマイナーなキーワードにしてはアクセス数が多くあります。

 ソーシャルボタンいらないので削除した結果。お!?検索順位が上がったぞ のページも「ソーシャルボタン いらない」のキーワードで書いて放置しておいたら1位になっていたページです。

 被リンクの効果でてくる時期を検証!!8日で1ページ目へ のページは、SEO対策の被リンクが何日ぐらいで検索順位をアップさせるのかテストしたもの。このページもアップしてからすぐに上位に入ってその後1位が続いているページ。

 こんなキーワードで誰が検索するのだろうか、と思うキーワードであっても、結構アクセスがあったりします。「男鹿市」のキーワードで対策する場合でも、少し視点を変えたりマイナーなキーワードに絞ってみるのも一つの方法です。

 また、思い浮かんだキーワードを入れてページを実際に作ってみることもおすすめです。考えただけで行動に移さないのはもったいないことです。せっかくならやってみて新しいことをドンドンやってみることが重要だと思います。

1000円の予算でできる方法3つ

 このページにタイトルの1000円の予算でできるSEOの方法についてです

 まず、これまで書いてきた通り「コンテンツ」「キーワード」「被リンク」が重要です。コンテンツについては、文章+画像+デザインを入れて見やすいものにすること。

 キーワードについては、上で書いた通りややマイナーかもと思うキーワードでトライしてみることをおすすめします。

 もし、キーワードが思い浮かばない時には。

 SEO業者さんに頼むのも一つの方法なのですが、追加料金取られませんか? 実はもっと格安で同様にサービスが利用できるサイトがあります。「ココナラ」という得意な分野の能力を売り買いできるサイトでは、SEOやWEB制作に詳しい方々のアドバイスや技術が格安で提供されています

 ココナラはこちら↓

 キーワードが思い浮かばない時には、500円でキーワードをリストアップしてくれる方もかなり多くでてきます。新規で頼む場合には、注文の実績やレビューが書かれているのでどういった方に頼むかあらかじめよく検討することができます。ココナラの検索で「SEO キーワード」と打ち込んでみると、すぐに出てきます。一度見てみることをおすすめします

 これまでSEOで考えもしなかったキーワードが提案されることはかなりありますので、この方法はかなり格安でおすすめ

 さらに、ココナラで「被リンク」と検索してみてください。格安で被リンクを貼ってくれる方も多く出てきます。もし、SEO業者さんで被リンクは別料金と言われて困っている場合には、ココナラの被リンクがおすすめです。レビューでお願いする方を確認してから、500円で被リンクが得られるのでこの方法もかなりおすすめです

 予算的に1000円から少しオーバーしてしまいますが、高速のレンタルサーバーに乗り換える方法もSEOでは効果的です。

 このページの上の方で、MFIやページの表示速度の高速化するAMPについて書きましたが、2018年のSEO動向では、ページの表示速度の高速化はかなり重要な要素です。せっかくなら月額120円から300円ぐらいでSSD搭載の高速レンタルサーバーに乗り換えてみてはいかがでしょうか

 ワードプレスを使っている場合も含めてSSDを採用しているレンタルサーバーの応答速度は超高速です。【2秒で離脱!?】WEBページの3秒ルールがさらに短縮で高速化が最重要に のページでも書いているのですが、スマートフォンからのアクセスを意識するとページがパッと表示されるのは必須の技術。

 SSD採用の高速レンタルサーバーが最近はかなり安く利用できますので、月額120円から300円で使えるレンタルサーバーに乗り換えてしまうとSEO効果もかなり高くなります。

 これまでに試して中では、コスパ最強なのが「スターサーバー」。月額126円で最安プランがあります。ワードプレスが使えるのは月額250円のプランから。2週間のお試し期間があります。

 月額290円で使える「JETBOY」もおすすめ。こちらは最安の月額290円のプランでワードプレスが利用できます。こちらも14日間の無料お試し期間があります。

 1000円でできる対策としては、

  1. キーワード
  2. 被リンク
  3. レンタルサーバーの高速化

 が現実的でコストも安く効果も出やすいもの。「男鹿市」のキーワードで対策をするためにも、まずはキーワードの再検討をおすすめします。さらに被リンクと高速化で、上位表示に効果が出やすくなります。

 不必要に高い金額を払うよりも安い金額で効果が出る方法を試してみることをおすすめします。

2018年のGoogle検索順位の決定要因

 最後に、アクセスアップと売上げアップのためのSEO対策として、最近のGoogleの検索順位の決定要因を簡単に書いておきます。

  1. コンテンツ+キーワード
    上で書いてきたとおり、コンテンツ+キーワードがマッチして内容が濃いものであること。最近のGoogleはしっかり内容を吟味して検索順位を決定しています。コンテンツの文字数については諸説ありますが、500文字程度でも上位表示できる場合もありますので文字数にこだわらず、キーワードで検索したユーザーがほしい情報かどうかの検討が重要です。

  2. 被リンク
    リンクされていないページは価値がない。これはSEOのこれまでの流れと同じ。やはり被リンクが重要なのは2018年も継続しています。極端に被リンクが多くなるとスパムとして扱われてしまいますので、適度な被リンクは検索順位の決定に効果絶大です

  3. スピード
    検索結果から飛んだリンク先のページがなかなか表示されないのはマイナス要因です。AMPの技術は、Googleが進めるページをパッと高速表示させる技術。このページはAMPに対応させているので、検索結果からすぐに表示されていると思います。AMPについては「できないこと」も多いので、あまりおすすめできるものではありませんがAMP対応させたページの上位表示されやすい傾向は2018年に入って強く出ていますので、もし興味がある方は【AMPのSEO効果で検索1位!!】シンプルなHTMLの書き方のまとめ をご覧ください。

 このページでは、男鹿市のビジネス系サイトで役に立つ1000円の低予算でできるアクセスアップと売上げアップに効果的なSEOの方法を紹介しました。

 キーワードを絞り込むことで、売上げに結び付きやすいターゲットユーザーが見つかりやすくなります。「男鹿市+キーワード」だけでなく、マイナーなキーワードでも狙っていくようにするとアクセスアップからの売り上げアップに結び付きやすくなります。

 被リンクと高速表示も組み合わせることで、検索上位も狙いやすくなります。低予算だからできないではなく、低予算でもできる方法でビジネスの売上げアップに直結できるとこれまでのSEO業者さんに使っていたお金がもっと活用できるようになると思います。

 このページが男鹿市内でSEOとアクセスアップでお悩みの方の参考になれば幸いです。

 ココナラは、各方面の役立つ技術が格安で活用できる便利なサイトです。500円で使えるSEO対策が、一般的なSEO業者さんなら数千円から数万円の値段で提供されているようなものもあります。一度、見てみるとなかなか興味深いものもあったりしますので、こちらからどうぞ

このページで紹介したレンタルサーバー2社はこちら↓

 どちらもSSD搭載の高速レンタルサーバーですが、格安です。無料お試し期間もありますので、興味がある方は両方のお試ししてみることをおすすめします。

こちらのページも人気です
【SEOに圧倒的に強い!!】WordPressのテーマ決定版!!検索1位狙いOK

■更新履歴
2018/4/29 記事を公開しました。

↑ページの上へ戻る